動脈硬化

2017年9月20日 検査結果(頸動脈エコーあり)

  • 【総コレステロール】
    287(150〜219)
  • 【HDLコレステロール】
    62(40〜80)
  • 【LDLコレステロール】
    206(70〜139)
  • 【中性脂肪】
    97(50〜149)
  • 【血管プラーク】
    右頸動脈:3.3mm(〜1.1mm)
  • 【処方薬】
    リポバス錠5mg

※単位はmg/dl、()内は正常値、赤字は異常値

かかりつけ医での検査結果です。

これまで、食事療法を色々と試してみましたが、ふと「ある程度コレステロール値も下がったし、明らかに体に悪い無理な食べ方もしなくなった。ここで、食事制限を緩めてみたらどうなるだろうか?」と、揚げ物や焼肉など脂っこいものも我慢しないで食べてみた結果です。

つまり、

食事療法(制限食) > 普通の食事(バランス食) > 不健康な食事(偏食・暴飲暴食)

のうち、「不健康な食事」から一気に「食事療法」で数値改善できたので、「普通の食事」を摂りながら、運動療法で改善できないか、と思ったわけです。

しかし、これまで改善してきた数値が悪化してしまいました。甘かったです。

私の場合は、生涯にわたって食事療法に取り組まねばならないと痛感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 3 =